2007年05月30日

乾燥の味方は乳液よりも化粧水

〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜
乾燥には化粧水を贅沢に使いましょう

ステップ:化粧水
使うもの:化粧水。
お役立ち度:★★★★☆
〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜


今回は乾燥肌の方向けに書きます。

乾燥肌の方にありがちだと思うのが、スキンケアにおいて乳液をたっぷり使うこと。
水分である化粧水よりも、潤いそうな油分である乳液を使いたくなるのが人情です。
これは、私も以前はその方がいいと思い込んでいたので、そういう考えを前提にお話しします。

基礎編にて、お顔をレモンに例えて話しをしました。
ご一読いただければ、なんとなくわかって頂けるかと思うのですが、実はお肌の乾燥を防ぐには
「水分」
がいちばん大事なのです。

乳液はラップ=水分が逃げないようにコーティングする部分

ラップをたくさん重ねるのは、あまり意味がありません。
実生活でラップを使う時だって、一枚しか使わないはずです。
また、お肌に必要以上のコーティングをすることで、まれにニキビになってしまうこともあります。

だから、乾燥肌には贅沢にたっぷりの化粧水を使うことをおすすめします。
いつもより多めに、ちょっと多いかな?くらいでもOKですよ♪

posted by スキンケア at 23:45| キレイのひと手間 化粧水編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。