2007年05月12日

洗顔後に化粧水をつけるまでの間

〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜
顔を洗った後も潤いを保ちましょう

ステップ:洗顔
使うもの:お水。洗顔料。タオル。
お役立ち度:★★★★☆
〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜


ひととおり、洗顔の手順を説明してきました。
今回は、化粧水をつけるまでのワンステップ。
洗顔から化粧水の工程に移るまでのつなぎの部分です。
ここはあまり気にする人はいないと思いますが、化粧水を使う前の段階になるので重要になってきます。

まず、顔を洗ったらタオルで顔を拭きますが、この時にタオルでゴシゴシと顔をこすらないよう拭いて下さい。
そっと優しく押さえるように拭くのがコツです。
そうしないと、洗顔後のデリケートなお肌を傷めてしまいます。

本当は、顔を洗ったら水気を取らずにドレッサーで素早く化粧水をつけるのがベストです。
出来る方はこちらの方法をとって下さい。
というのは、顔についた水分は短時間で、お肌の水分も一緒に奪って徐々に蒸発していくからです。
洗顔後の”つっぱり感”はこの影響もあります。

乾燥したお肌に化粧水を使うより、潤いを残したまま化粧水を使う方がより効果的です。
最後まで手を抜かずにやってみて下さいね♪

posted by スキンケア at 10:29| キレイのひと手間 洗顔編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。