2007年05月07日

基本です。洗顔料はよく泡立ててから

〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜
たっぷりの泡で顔を洗いましょう

ステップ:洗顔
使うもの:お水。石けん。洗顔料。
お役立ち度:★★★★☆
〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜


クレンジング関連の記事にも書きましたが、洗顔の前にも今一度手を洗います。
メイク落としをした後、手に付いたクレンジング剤を洗い流すことで、洗顔料の泡立ちも良くなります。

一般的に、洗顔料はよく泡立ててから使うことが言われていますが、ただ泡立てるだけではダメです。

きめの細かい泡をたっぷり作ること―

きめの粗い泡だと、かえってお肌を傷つけることになり兼ねません。
そして、量が少ないとダレてしまい途中でなくなってしまいます。

以前、Web上でお話しさせて頂いたある女性などは、洗顔料に水を少し混ぜただけで顔をこすっているとおっしゃってました。
もしそういう方がいたら、今すぐにやめて下さい。
こすることで、かえって汚れがお肌に密着してしまうこともあります。

泡で洗顔をすることで汚れを浮かせる。
ゴシゴシするより、これが一番いいのです。

今は泡立てネットなど、いろんなタイプの泡立て用グッズが売っています。
私が使っているものはスポンジタイプですが、すぐにたくさん泡が作れるので便利です。

時間をかけずに泡が作れるのなら、きっと続けることが出来ると思います。
洗い心地もとても良いので、ぜひやってみて下さいね♪

posted by スキンケア at 23:59| キレイのひと手間 洗顔編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。